学生会新委員長挨拶

昨年11月に奈良教区学生会交代式が行われ、その席上で第55期 倉橋元喜委員長から第56期 杉浦三郎委員長へ会旗が引き継がれた。

「キッカケづくりの学生会」を目指して

委員長 杉浦三郎

昨年の11月15日の奈良教区学生会交代式をもって第56期天理教奈良教区学生会の委員長をさせていただくことになりました、杉浦三郎です。

私が奈良教区学生会に繋がったのは、第54期奈良教区学生会のこどもおぢばがえりひのきしんでした。そして総会に参加し、第55期奈良教区学生会では、総務として1年間つとめさせていただきました。

総務の期間にはコロナウイルスという大きな節を見せていただきました。今までにないことであったため、どうしていいのか分からず学生会の勢いが弱くなっていきました。その中で自分は、「奈良教区学生会を無くしたくない、もっと多くの人に奈良教区学生会の魅力を感じて欲しい」という気持ちが強くなり、委員長に立候補させていただきました。

第56期天理教奈良教区学生会は「キッカケづくりの学生会」を目指して活動していきます。会員さんスタッフさんはもちろん、学生会に繋がる全ての人の喜ぶキッカケをお互いにつくり合い、陽気ぐらしへと向かっていきたいです。また、コロナウイルスの影響で弱まった学生会の勢いを取り戻すため、コロナウイルスという節から芽を出すためにキッカケをつくっていきます。

教区の皆様には迷惑をおかけすることが多々あると思いますが、学生会へお力添えのほどお願い申し上げます。これから一年間よろしくお願いします。

第56期学生会・総務会

委員長:杉浦 三郎

副委員長・会計:市山杏夏羽

書記:松原やえ

北ブロック長:石本有佑

南ブロック長:市山杏夏羽

タイトルとURLをコピーしました